FC2ブログ

いいものみっけ!!

田植えの準備-1
   あぜぬり 2010・2・25

 田んぼと田んぼとの間の土をもり上げたところを「あぜ」といいます。
 
 田おこしの後、くずれたあぜを直し、モグラのとおり道をふさいで、
 
 水もれを防ぐために行うことを「あぜぬり」といいます

 あぜからけずり落とした土をドロドロにします。少しかたまりかけてきたら、

 田ぐわという道具でしゃくり、あぜの内側と上部にあげます。

 次に、田ぐわで、どろ土をあぜの内側と上部に押しつけて、ぬりかためていきます。

 これは、どろ壁(かべ)をぬりつける感じで行います。

 あぜから水がもれないようにすることが目的ですので、

 足を使ってペタペタとぬるやり方もあります。

        技がひかっています      あぜ 
DSC_0007_convert_20100225170118.jpg
DSC_0010_convert_20100225170219.jpg




       ボケ

・中国原産。
・実が瓜のような形であるところから「木瓜」。
 ボケの実のことを漢方で「木瓜」と書くのだそうです。
「木瓜」を「もっけ」と呼んでいたのが
次第に「もけ」→「ぼけ」になった。
(「ぼっくわ」→「ぼけ」の説もある)
 
  我が家でも最近まで実が残っていたのに。

枯れ木のように葉がない木に 真っ赤な花
  目立ちます。

DSC_0003_convert_20100225170341.jpg




           DSC_0014_convert_20100225191709.jpg



                      ↓一押しお願いします
                 であい博ランキング(龍馬弥太郎)
                       応援ありがとう






スポンサーサイト



2010/02/25 19:23 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |